Star Trek BeyondのSF映画ファンのシニア!

2016年10月21日に日本で公開される「Star Trek Beyond」のプレビューである。私は、40年以上前からずっとStar Trekのテレビ番組や映画を見てきた。米国の大学に留学中も、米国に出張中のホテルでも、米国に駐在していた時も欠かさずStar Trekを見続けていた。

Star Trekは私に夢を与えてくる。

Star Trekに登場する夢みたいな機器や道具が今を作っている!

60歳代のシニア夫婦が楽しむ旅行

3月もあと(今日を含めて)3日間。もうすぐ4月になる。気候も春らしき気温に近づいている。60歳代のシニア夫婦にとって楽しみな事は、夫婦二人での旅行だ!

4月はシニア夫婦たちの旅行シーズンだ。桜前線を追いながら各地の桜を見学する。自家用車で時間をかけて桜を追う旅行が旬だ。

どこかでこんな事を聞いたことがある。シニアの旅行キーワードは、(1)温泉、(2)自家用車、(3)リゾートホテル。ケチ臭い旅行をしないで時間をかけて自分たちの好みの宿泊地で自由に動き回るには、自家用車での旅行が好都合である。

毎年、5月の連休明けに夫婦で実家の墓参りを兼ねてドライブ旅行に出かける!

横浜にある場外馬券場ウインズ横浜に集まる危険な高齢者たち

自宅から自動車で山下公園に向かう途中に「場外馬券場ウインズ横浜」がある。この辺りは、競馬好きの老人、中高年がたむろしている。競馬に興味がない私たち夫婦は、雰囲気がなんとも言えないほど嫌な感じを受ける。

大勢の中高年や老人がウインズ横浜に向かって行列をなして歩いている。手には、馬券新聞やチラシを持って耳には鉛筆がかかっている。知らない人がこの辺りを歩けば、その異様な雰囲気に圧倒されるだろう。驚くことは雰囲気だけではない!

老人の歩行者に注意!

横浜中華街でカレーライスが美味しい牡丹園

curry

 なぜ、横浜中華街でカレーライスを食べるの?と聞かれるかもしれないが、それにはそれなりの理由がある。今、横浜中華街でカレーライスが注目されている。メインのメニューではないが、隠れた隠し味があるカレーだからだ。検索でトップにヒットした牡丹園に行ってカレーライスを食べてきた。その時のカレーライスの写真だ。

牡丹園のカレーライスセット(700円でワンタンスープ、お新香、杏仁豆腐付き)

午前午後の満天の湯大衆浴場はシニアの老人のたまり場だ

相鉄線上星川駅近くに天然の湯「満天の湯 」毎日行きたくなるおふろ屋さんがある。時々、万歩計のデータ登録で立ち寄る。立ち寄るたびに感じることがある。それは、シニアの老人たちのたまり場になって憩いの場が出来上がっていることだ。運営会社もシニアの人たちに毎日立ち寄って温泉を楽しみながら憩いの場として使ってもらいたいという営業戦略がある。

大衆浴場や温泉はシニアの老人たちを惹きつける魅力がある!

うるう年 Leap-year Day 2月29日の過ごし方

平年は、2月28日だがうるう年では2月29日になる。1日増える。増えた日を得したと思う人が世界中にいる。今年、2016年は4年に一度訪れるうるう年である。今月の29日は、神様からの贈り物だ。無駄に使わずに楽しもう。 

2月29日は平日の月曜日(出社日だ!)

Netflixの無料視聴体験後に契約をすべきか、止めるべきか?

4K Regza 43inch TVを購入して4Kの番組を見るためにNetflixの無料視聴をしている。あと、1週間で無料期間が終わる。このまま続けて有料サービス契約をするべきかどうかを考えている。

Netflixを見る動機は、4K番組があり、海外(米国)のドラマを見られるからだ。特にStar Trekのテレビ番組があるのではと期待していた。

だが、

Star Trekのテレビ番組は見つからなかった。

Netflixを見ながら感じたこと!

シニアの週末

今日は金曜日 TGIF(Thanks God. It's Friday.)だ。高齢者にとって週末は週末であってもウィークディーと変わらない。私はビジネスをしているから週末にはお客さんからの問合せはない。そのため、週末は近くのスポーツセンターでウエイトトレーニングと体幹運動をしている。

仕事とは別なことを!

街中でウィンドウショッピングをしている若い女性が美しく見える

夕方になると会社帰りのOLたちが帰宅前にウインドウショッピングに来るお店が横浜駅近くに沢山ある。高島屋、そごう、ベイクオーター、ルミネ、丸井、ジョイナス&地下街など若い女性の目を引きつけるお店からデパートまで揃っている。 

そんな若い女性たちの姿自体がファッショナブルでシニア男性の目を喜ばせているのに気がついていない。 

性的欲求が衰えても絵になる女性たちとその風景に美の欲求を見つける!

老人が出来る仕事で楽しめる仕事は何なんだろう?

70歳を過ぎたら、スーパーマーケットやモールでカート回収の仕事に就こうと考えている。この話を家内にしたら、猛反対!今やっている仕事を続けていれば良いのよ!と言われてしまった。今の仕事は、1日中やらなくても済む仕事だから、空いた時間をもっと楽しみたいと考えている。 

60歳から70歳までは、まだ、健康と体力が維持できる年代だ。70歳を過ぎると体力を維持するために体を動かすことが重要になってくる。この事が理解できない家内だ。長生きをしたければ、筋肉を使い足を鍛える仕事を定期的に行う必要がある。

スーパーマーケットやモールでのカート回収の仕事は単純でシニア男性向け!