平日に行く映画館は最高だ!

 60歳になると映画館では、シニア割引料金になる。1800円が1100円だ。今まで平日に映画館に行くことはなかった。自由な身になると平日と週末の違いが分からなくなる。シニアの遊びは、今まで出来なかったことをやることから始まるのではないか。平日に行く映画館は週末と違って独占状態だ。人があまりいない。好きな席で最高の映画を鑑賞できる。 

映画館はシニアのオアシスだ!

私は、SF映画が好きだ。最近見た映画にTerminator(ターミネーター )がある。公開日から1週間後の月曜日の朝に映画館に行った。私と同じようにターミネーターファンのシニアが映画館に来ていた。月曜日の朝であるから観客は少ない。少ない中でシニアの割合は70%以上であったように記憶している。

女性よりも男性が多い。映画の内容が男性向けであったからだと思う。

多くのシニアは、シニア割引料金を利用して今まで見られなかった映画をゆったりと鑑賞できる。この特権を活用しない手は無い。平日は、暇な主婦かシニアが活動している。学生は学校。多くの人は仕事場だ。私のようにインターネットでビジネスをしている仕事人は、仕事のスケジュールを自由に決められる。その上、60歳だ。仕事に疲れた時、平日の朝、見たい映画をシニア割引料金で見ている。

平日の朝であれば、いつも混んでいる場所が空いている。シニアはこんな時間帯を上手く利用して時間を有効活用できる。

私たち夫婦は、週末いつも混んでいるレストランに行く時、必ず、平日の昼に行く。ディナーよりも安いし、予約もしやすい。料金も手ごろなランチ価格。週末と夜のディナーはシニアにとって割高な場合が多い。

2015年12月18日(金)、スターウォーズ最新作『スターウォーズ/フォースの覚醒(原題:Star Wars: The Force Awakens)』が全国の劇場で公開される。金曜日だから平日だ。私は公開日の朝に見に行くことにしている。