家族で長男夫婦の結婚式前祝いディナーをCasual Italian & Pasta LEGARE(レガーレ)で行った

長男夫婦の結婚式が来月中旬に開かれる。先に婚姻届を済ませて新婚生活を始めている。結婚式が終わらないと意識的にまだ結婚していないように感じる。相手のお嫁さんとは、今回で3回お会いすることになった。会う度に緊張が解けてリラックスした会話ができた。NHK朝ドラ「朝が来た」のヒロイン役の波留さんそっくりのお嫁さんだ。いつも笑顔で満ちているお嫁さん。

東中野駅近くにあるCasual Italian & Pasta LEGARE(レガーレ)

legare

Casual Italian & Pasta LEGARE(レガーレ)

〒164-0003 中野区東中野3-7-23 サトウビル 1F

東中野駅A2出口から徒歩約1分
落合(東京都)駅2出口から徒歩約5分
東中野駅東口(北側)出口から徒歩約5分

電話番号 03-6908-9090

■営業時間
ランチ 11:30~17:00
ディナー(月~土) 17:00~2:00(L.O 1:30)
(日) 17:00~23:00 (L.O 10:30)
定休日 火曜日
特徴 ランチあり

■予算
予算(昼) ~¥999
予算(夜) ¥2,000~¥2,999

LEGARE(レガーレ)で食事をするのは2回めだ。最初たまたま入ったお店がこのカジュアルイタリアンの御店であった。料理の味と量が非常にリーズナブルな価格で食べられたのに驚いて長男夫婦の結婚前祝ディナーの場所に決めたのだ。長男夫婦と次男が東中野駅近くに住んでいるのでその関係でこのカジュアルイタリアンにした。

昨夜は、夜の18時30分に予約していたのだが、人気店であるのか席がほとんど埋まっていた。LEGARE(レガーレ)のおすすめ料理は、ピザとパスタだ!

5人でお腹一杯食べて飲んで1人2,000円前後で済んだ。横浜周辺のお店ならば、1人3,500円以上だろう。シェフとウエイターの2人で運営している。少人数で運営しているのでコストを下げた価格でサービスが提供できているのだろう。食後は、ちょっと変わったカタルーニャプリン(アイスプリン)380円とホットコーヒーで閉めた。ホットコーヒーの味も癖がなく美味しいので一度飲んでほしい。

私にとって長男が完全に独立してお嫁さんをもらうのは嬉しいし初めての経験になる。子どもたちが大人になり、それぞれの人生を歩んでいく。親の力を借りずに自分たちの力で。私も両親の助けでここまで育ってきた。同じことの繰り返しだが、繰り返す度にDNAはミックスされて新しい人間を作り出す。2,3年もすれば、孫が生まれるだろう。今度は、本当に孫からおじいさんと呼ばれることになる。

意識は、おじいさんではないがそれを否定するかのように住む世界は変わっていく。子供の成長と共に私達の人生も終盤戦に向かい始める。家内の両親は、既に90歳と80歳前半の年齢だ。ひ孫が生まれている。私たち夫婦もこの年齢まで生きられるかどうかだ。神のみぞ知るだなあ。

60歳代のシニアは、自分たちを老人として認識できていない。まだ、体力と気力があるからだ。これが70歳代になると体力が衰えてくるのが自覚できるようになる。体の至る部分に違和感を覚え始める。今までなんともなかった膝や関節の筋がちょっとした運動で痛くなるのだ。

老人になればなるほど自分の体を大切にする必要がある。これは必須だ!神様から借りた肉体を出来るだけ長く使えるようにするには、体を大切に扱うしか無い。体は、その人の生活習慣で変化していく。運動を定期的にしていない人はその生活に適応するかのように筋肉が衰えてくる。 一方で毎日カラダを使って生活している老人は、その生活が維持できるように体が適応する。80歳、90歳になっても普通の人のように足で何処へでも行ける。

人生の大きな節目に出会う度に「自分の人生を考える」機会を得る。 

私の生まれ変わりは、2人の子どもたちだ。長男は新しい人生の節目に居る。次男も1人で生活を始めて親離れをした。私達も子離れをした。これからは、家内の両親の介護、看護をどうするかの段階になるだろう。まだ、体力と気力がある。仕事も出来る。出来る内にやれることをやる。これしかない。

多くを望んでも精神的なニーズは満たされない。やれることをやって自分の人生に後悔をしない。長男夫婦の新しい門出が私たち夫婦の新しい門出である。