金曜日の午後、プロントのカフェで想いにふける63歳のシニア!

プロントのカフェでは、中高年のご婦人方が大声を出しておしゃべりをしている。その声が大き過ぎるので席を移って遠くの椅子に座り直した。4人グループの60歳代の女性たちが何やらクルーズ客船で旅行に行くらしい。その打ち合わせでワイワイガヤガヤだ。横浜駅西口地下にあるFood & Time Isetan Yokohama店の中にあるプロント店だ。

プロントは午後5時からHappy Hoursのアルコール販売が始まる。グラスビールが290円で飲める。後、20分ぐらいでHappy Hoursになる。3連休の始まりのためか、リラックスしたお客たちが多く来ている。その一人が私だ。

今日の午後は、NPO団体の定例会が東京であった。定例会に参加して世の中の流れを耳学してきた。一人でビジネスをしていると入ってくる情報が偏る。自分の専門分野以外の場に自分を置くことで気が付かなかった世の中の動きが分かるようになる。

物思いにふける時間が楽しい!

2018年9月14日は、「ザ・プレデター」が公開される日だ。最初の作品からずっとPredetorを観てきた。今回の作品は、テレビでの宣伝も少なくひっそりした公開である。インターネットに書かれているコメントを見ると傑作とはいえないようだ。見に行くかどうかはわからないが、SF映画好きの私であるのできっと見に行くだろう。

この数日、秋の気候になった。半袖のポロシャツでは寒い。カフェはまだ冷房を入れている。薄いセーターをいつも持ち歩いてカフェで着ている。プロントの店内も冷房が入っているので寒くなっている。外から入ってきた人は良いが、しばらく店内にいると冷房が肌寒さを際立てる。そろそろ、セーターを着よう!

この日曜日にメガロスのスポーツジム無料体験に行く。いつも行っている地区のスポーツセンターの近くにあるが中に入ってジムを見たことがなかった。せっかくの無料体験だから、行くことにした。私の知り合いも実はメガロス会員になって毎週末行っているらしい。運が良ければ顔を合わすかもしれない。別にメガロスの会員になるつもりはない。単純に好奇心でジムの設備を見て使ってみたいだけだ。 

プロントの店内が夕方のお客で込み始めた。スーツを着た会社員もやってきてHappy Hoursのビールを頼んでいる。T.G.I.F (Thanks God It's Friday)である。私もビールを頼もうかな。

私はアルコールに弱い体質を持っている。ビール一杯でほろ酔い気分になるのだ。幸いにも家内も同じくお酒に弱い。二人で缶ビール一つを半分にして飲む。それで十分だ。お酒を飲み過ぎると頭が痛くなる。お酒は私に合わないのだ。 

プロントに入店と同時にしばらく食べていなかったケーキセットを注文してしまった。糖分は意識して避けてきたが時々甘さの誘惑に負ける。今日食べたケーキの糖分は、日曜日行くメガロスの無料ジム体験で筋トレをして燃焼する。

今日はビルの8階にあるNPO定例会が開催される会議室まで階段を一段飛びで上がった。1年前は、普通に階段で5階に上がると息が切れていたが今では一段飛びで何とか8階まで息を切らしながら上がれた。

足の筋肉は鍛えれば鍛えるほど答えてくれる。それを教えてくれた。63歳の私の体が70歳になったらどのような状態になっているだろうか。筋トレは週2回定期的に行う。それをするだけでも体力の維持はある程度できるのではないかと期待している。年齢とともに体の何処かが弱くなっていく。筋トレに影響しない部位であれば、筋トレを継続できる。

75歳の知人は、私以上に筋トレをやっている。若者もシニアも腰を気にしている。腰を痛めると何もできなくなるからだ。私も重い重量でスクワットをやらないことにした。スクワットは自重を使って負荷を増す方法でやっている。ベンチプレスも重さを83キロまでにしている。90キロでもバーベルを上げられるのだが、親指の付け根と手の関節を怪我するリスクがあるので止めている。老人は無理をしない!

明日の朝は、家内がペナン島で買ってきたコーヒーをコーヒーメーカーで作って飲む。カップ1杯で二人分のコーヒーが飲めるぐらい濃厚なコーヒーの粉だ。日本では味わえないマレーシアのコーヒーだ。

この記事「金曜日の午後、プロントのカフェで想いにふける63歳のシニア」のポイントは、

  • プロントは午後5時からHappy Hourのアルコール販売が始まる。
  • 物思いにふけながら色々と考える。金曜日の午後は誰もがリラックスする。3連休前の金曜日だからだ。T.G.I.Fは誰もが喜ぶ。