読者に新着記事の一部をメールで伝えられるブログホームページを作っている

私は、幾つかのブログサイトを運営している。私が書くテーマに興味を持つ読者が毎日やってくる。サイト分析をしてみると一見様とリピーターに分かれるが、リピーターが増えていく傾向にある。そこで新着記事をアップしたときにリピーター向けにお知らせHTMLとテキストメールを出すことにした。

私はブログサイトをJoomla CMSで作っている。Joomlaは、アップした記事紹介のお知らせメール機能を追加できる。この機能があると好きな時に選択した記事をメールに一部だけ掲載してブログサイトに誘導できる。リピーター向けのサービスだ。

私のブログファン向けのお知らせメール

CMSで構築されているブログサイトであるのでページ作成はワープロ感覚で出来る。Editorを使って画像や文字をページに書いて保存するだけだ。新規記事をアップする日時も指定できる。間違いを見つければ、その場でページを見ながら修正も出来る。CMSは素人でもシステムの操作だけを学習できれば、簡単にウエブで情報を発信できる。 

ある程度、ブログサイトで情報を発信し続けると固定読者が生まれてくる。固定読者は新しい記事を求めてやって来るのだが、何時新しい記事がアップされたか分からない。ブログサイト運営者としては、タイムリーに固定読者へ情報を提供したいので新着記事をアップした時に記事の一部を転記したHTML・テキストメールをお知らせメール登録読者に送信したい。そんな思いを可能にしてくれるメール配信機能を追加した。 

最近、このようなことが出来ることを知ったので一番最初にブログを始めたサイトにその仕組を追加した。 

blog email R

Is Your Life Worth Living?というブログサイトだ。ブログを初めてもう1年が過ぎた。シニアの年齢になったのでシニアが感じることを徒然に書いている。毎日300名以上の訪問客が来る。多くは、私と同じ60歳以上の高齢者たちだ。

シニアになると年取っていく自分に不安を覚える。この事は誰にでも当てはまる。逃げられない。事前にどんなことがシニアに起きて来るのかの情報もない。私は、インターネットで情報を簡単に発信できるシニアの1人としてこれからシニアになっていく人たちに向けて私が体験する「老いる」プロセスを伝えたいと思って始めた。

SNS(FacebookやTwitter)での情報提供もありだが、シニアはSNSを使えない、使わないので無意味だ。彼らが慣れているのは、PCで閲覧できるホームページの世界だ。ブログでの情報提供は、シニアにとって役に立つ。シニアになっていく人からの実体験はこれからシニアになる人達に参考になる。

若者には書けない内容だ。

シニアはシニアの役割が有る。その役割ができるシニアと出来無いシニアがいる。出来るシニアがその役割を担う。先輩老人からこれから老人になる人への伝言ブログだ。

できるだけ簡単に情報発信作業を終えるためにはCMSを使うのが一番である。コンテンツに集中できる。新着記事のお知らせメールも記事を選択して送信ボタンを押すだけだ。時代は、便利なツールを使って目的を果たせる時代になって来ている。