在宅介護、仕事で忙しい時、防災時に水を使わず頭をシャンプーしたい

こんな便利な製品があるのを知らなかった。在宅介護で老人の頭を洗うのは大変だ。手袋シャンプーであるならば、介護ベッドで皮脂で汚れた頭の髪の毛を簡単に念入りに洗える。

災害時にも使える。マンションで災害が起き、水を使えない生活が続くと頭がかゆくなる。頭をシャンプーしたいというニーズを手袋シャンプーが満たしてくれる。

忙しい仕事で風呂に入れない時がある。そんな状態が3日間続くと頭がかゆくなる。頭をシャンプーしたいという気分になる。風呂に入る時間がないので手袋シャンプーで頭の毛を洗うしかない。

tebukuro shampoo

介護と防災用途で役に立つ!

義母が背骨の圧迫骨折で介護ベッドにお世話に成って初めて入浴と髪の毛のシャンプーで問題があることに気が付いた。一人でトイレに行けないと同じで入浴が出来ないので頭も体もきれいに出来ない。入浴に関しては訪問入浴介護サービスを使って2週間に一度来てもらった。その時に髪の毛も洗ってもらっている。

ただ、

2週間に一度は回数的に少なすぎると思っている。頭の毛を気にする義母の気分を良くするために頭の毛だけでも綺麗に出来ないかと考えたのだが、介護ベッドから動けないためしばらくの間何もできなかった。

手袋シャンプーという製品があるという事を聞いてどのようにして頭の毛をシャンプーするのかをインターネットで調べてみた。YouTube動画を見つけたのでそれを参考にした。

手袋型のドライシャンプーで水を使わない。指で頭皮をマッサージしながら髪の毛の汚れをふき取るので義母は気分が良くなる。

<商品仕様>
品 名:シャンプー手袋
サイズ:約25cm×約25cm
枚 数:2枚
素 材:レーヨン、ポリプロピレン
成 分:PG、ウンシュウミカン果皮エキス、クエン酸、安息香酸Na、ラウリン酸スクロース、シクロデキストリン、ポリアミノプロピルビグアニド、ラウリルトリモニウムクロリド、メントール、香料

災害時にもこの製品は役に立つ。1週間のキャンプの時にお風呂に入って頭を洗いたいという欲求が強かった。頭がかゆくなるし、頭皮の油で気分が良くなかった。そんな問題を手袋シャンプーは解決してくれる。

 


メール