夜歩いている時にどのようにして自分の身の安全を確保するのか?

sanpo

ナイトランLED

シニアの方が足を鍛えるために夕方や夜に散歩をしている。自動車を運転しているとヘッドライトが当たらないところに人影が・・・シニアの散歩だ。こんな出来事を何度か経験した。

夜散歩するのは良いのだが、自動車にひかれないようにしてもらいたい。

夜歩いている人は燈で人がいることを知らせる

walking ナイトランLED

前から来る自動車は、視覚で確認できるので問題ないが後ろから来る自動車は分からないので自らライトを点灯させて人が歩いていると言うことをドライバーに知らせる必要がある。

電池の寿命は、点滅で100時間、常時点灯で70時間連続使用が可能。
電池は交換可能で、CR2032型のボタン電池を2個使用しており、100円ショップでも入手できる。

必ずしもスニーカーのかかとに装着する必要は無い。リュックやデイパックの後ろ側に取り付けて夜歩く時だけ点灯させても良い。私は、夜自宅に帰る時1.5キロの暗い道を歩くのでデイパックの後ろに取り付けている。こうすることで後ろからの自動車に注意のメッセージを知らせることが出来る。

夕方から夜にかけて夫婦で散歩する方は、ナイトランLEDを身につけて自分の身の安全を確保して下さい。