アルファ米 白飯100g×5食を買う!リュックに入れて非常食とする

alpha rice

North Faceのデイパックを通勤時に持ってヨコハマの仕事場に出かけている。そのリュックの中には、非常食としてフルーツとマグロの缶詰が入っている。万が一の自然災害時に役に立つと思うからだ。これだけでは、物足りないと思ったので長期保存(5年間)が出来て簡単に食べられるものを探した。 

アルファ米はお湯か水でご飯が食べられる

今までアルファ米の存在をあまり知らなかった。 材料は「うるち米」。お湯を注いで15分ですぐに食べられる。水であると60分かかる。

アルファ米 白飯100g×5食を買う!(価格:1500円前後)

内容量:100g×5食
原材料:うるち米(国産)
商品サイズ(高さx奥行x幅):50mmx215mmx300mm 

白米5食をリュックに入れて持ち歩くのは重いので1食100グラムを入れている。フルーツ、マグロの缶詰に白米を加えて何とか楽しめる非常食セットを作った。

1食300円と高いが、保存が5年間利く。その上、お湯で15分待てばすぐに食べられる。スプーンも一緒に1食づつ付いているのが便利だ。海外旅行で簡単な日本食を食べたくなったら、日本から持ってきた梅干し、ふりかけ、缶詰、たくあんなどをおかずにして食べられる。

自然災害が多発している。いつ、自分が災害に巻き込まれるか分からない。備えよ、常に! シニアの方はリュックを出かける時に背負っている。その中にアルファ米とおかずの缶詰でも入れておくといざという時に役に立つ。