ノマドシニアタブレット/スマホ向けBluetooth対応コンパクトキーボードBSKBB24BK

keyboard for tablet1

iBUFFALO Bluetooth3.0対応 コンパクトキーボード 薄型モデル BSKBB24BK(かる~い159g) 

タブレットやスマホユーザーでブログ記事を書く人は、どうしてもキーボード入力でないと長時間耐えられない。文字入力の快適さと時間短縮でキーボードはブロガーにとって必須である。私もシニアブロガーの端くれとしてブログを書いている。軽くて快適に使える、キータッチが心地よいタブレット用のキーボードを探していた。

キーボードの軽さとキータッチの良さが魅力だ!

薄型モデル BSKBB24BK(かる~い159g) は、こんなに薄い。

keyboard for tablet2 

外形寸法(幅×高さ×奥行)
    233×6×125mm

使用時間の目安
    連続動作時間/約189時間※1
    連続待機時間/約359日※1
    想定使用可能時間/約167日※1※2
    ※1 自然放電を考慮しない当社計算値のため、保証値ではありません。
    ※2 1日8時間パソコン操作のうち、5%をキーボードに割り当てた場合

キーピッチ
    17mm

キーストローク
    1.2mm

価格(アマゾン 2015/12/09 現在)

    2500円(税込み) 送料無料 (アマゾン購入先

購入する上で注意する点は、(1)ESCキーがない、(2)DeleteキーがBackspaceキーになっているという問題だ。従って、PCのキーボードと全く同じではない。ブログを書く上での必要十分な機能は全て網羅されているので多くの人にとってはさほど問題では無いと思う。 

このキーボードは、Mac、Windows、アンドロイド、iOSに対応している。接続がBluetoothなのでほとんどのタブレットやスマホ、Windows PCやMacで問題が無いと思う。

多くの購入者が、軽さ、心地よいキータッチ、安さ、コンパクトサイズで外出時の文字入力用とで使っている。私は、モバイルルーター、Nexus 7タブレット、BSKBB24BKキーボードを外出時に持参している。液晶画面に出されるプロジェクションキーボードは慣れていないので使いにくい。ミスタイプも多い。キータッチも体感できないので疲れる。

上記の文明の利器の重さを合計しても600グラム以下だろう。 

  • Nexus 7    290g
  • Wimax2+ 140g
  • BSKBB24BKキーボード 159g

一寸した旅行でも荷物にならない。いつも仕事では、ThinkPad X240とWiMax2+モバイルルーターを持参しているが、旅行の時は上記のツールで旅行しながらブログを書いている。

ノマドの生活をしているならば、コンパクトなキーボードは便利である。