駅の階段を勢いよく駆け上る事がある。若いころは、あまり息が切れなかった。61歳の今、息が切れているのが分かる。歳を取るに従い筋肉に酸素を蓄える力が減少してきているのだろうと思っている。私のノートパソコンのバッテリーと同じだ。1年経過して使い続けると満充電容量が使い始めと比べて20%以上少なくなる。電気を蓄える力がバッテリーの劣化で減少する。

人間の体(筋肉)も同様に老化と言う劣化が発生して、体を動かすときに必要な酸素の体内蓄積量が減る。

息切れを改善したい!筋肉にもっと多くの酸素を供給させるには?

続きを読む...

誰もが歳を取り老人になっていく。60歳を過ぎた時に自分の人生は、隣の同年齢の人と違ってくる。誰もが同じ老後を過ごせない。老後の世界は、未知の世界だ。あなたしか分からない運命が待っている。個人差が歴然と見えて来る世界が老後の世界だ

今までの生活習慣から健康に違いが生まれる。老後を意識した貯蓄やお金稼ぎをしていないと働けなくなった年齢に達した時に後悔する。子供がいなければ、頼る家族もいない。親族は皆老人になり、自分たちの生活でアップアップかもしれない。頼れるのは自分の体と生活の知恵だ。 

今まだ50歳代ならば、65歳になった時の自分の生活を想像してもらいたい!

続きを読む...

海外では、GoogleのChromeOSが搭載されたChromebookというノートパソコンが企業や教育分野で広まっている。2つの理由がある。一つは、安価である。2万円から5万円ぐらいで購入できる。二つ目は、ノートパソコンの管理が簡単である事だ。Windowsパソコンでは、ウイルスソフトやOSなどのアップデートが煩わしい。アプリケーションも購入するため費用がかさむ。 

Chromebookのノートパソコンは、立ち上げてネットに接続し、ログインすれば自動的にChromeOSがアップデートされる。OSが違うのでマルウエア感染も発生しない。必要なアプリソフトは、全てGoogle Driveに入っている。シニアがノートパソコンを使う用途を考えると(1)メール、(2)ウエブ閲覧、(3)ワード、Excel、Powerpointのような仕事アプリだ。大部分は、メールとウエブ閲覧で終わるだろう。  

スマホアプリ(アンドロイド)とChromeOSが融合された”Andromeda OS"のChromebookが登場する!

続きを読む...

スターバックスを仕事場にしている私だが、最近、50歳代、60歳代のシニア女性が店舗スタッフとして働いているのが目に入いる。人口の四分の一が65歳以上の日本。2020年には、人口の三分の一が65歳以上のシニアで占められる。スターバックスとしてもシニアのお客を取り込む戦略を展開する必要がある。

シニアのお客を取り込むには、シニアに安心感を与える要素が必要だ。 店舗スタッフもシニアであれば、気楽に足を運びやすい。スターバックスのターゲット客層をシニア層に広げるには、シニアが好むドリンク、テーブルや椅子、店舗内の雰囲気、店舗スタッフとそのお客対応である。

シニア女性(男性)はスターバックスで働くチャンスがある

続きを読む...

高齢者が元気よく歩いている姿を多く見る一方で杖を使いながらゆっくりと足を引きずりながら歩く老人も多い。自分の足で動けない人は、車いすを使って動くことになる。外に自分で出られるか、出られないかで精神的な苦痛も違う。自分で動ける道具があれば、普通の生活に近い生活を維持できる。

老いてくれば、どうしようもなく体力が落ちて、自分で行動できる範囲が狭くなる。行きたい所へも行けなくなる。ちょっとしたものを買いに出かける事も大変になる。移動するうえで足は本当に重要だ。足が不自由になったら、段階別に歩行支援の道具を使って足を動かし続ける努力が必須になる。

杖で歩けなくなったら車いすになるが・・・

続きを読む...

2016年10月21日に日本で公開される「Star Trek Beyond」のプレビューである。私は、40年以上前からずっとStar Trekのテレビ番組や映画を見てきた。米国の大学に留学中も、米国に出張中のホテルでも、米国に駐在していた時も欠かさずStar Trekを見続けていた。

Star Trekは私に夢を与えてくる。

Star Trekに登場する夢みたいな機器や道具が今を作っている!

続きを読む...

家内に台所の戸棚の繋ぎの軸が緩んで外れたので直してくれと頼まれた。過去に何度か直していたのでやってみたのだが、うまくいかない。仕組みは同じなのだが、軸の外れ方が違っていた。10分ぐらい格闘したが、うまく行かずだんだんと頭に血が上ってきた。

「これはできない!!」と叫んだら、家内が台所をリフォームする家庭が増えている理由がわかったわと言い出した。なに、リフォームする資金も用意していないのに気軽にリフォームしたいなんて言うなと心のなかで思った。言葉に出したら喧嘩になるからだ。

ちょっとした事でも上手く行かなくなると感情的になる!老化現象なのだろうか・・・

続きを読む...

まだ元気に働いてお金を稼いでいる時に自分たちが入るお墓を準備すべきなんだろうなという気持ちがある。61歳になってこの先20年、本当に生き続けられるかわからない。万が一の時にお墓のことで残された家族に迷惑をかけたくない。そんな思いがある。私は、分家だから自分で自分たちのお墓を作らねばならない。

お墓を作る時にどこに自分たちのお墓を作るかだ。まず、場所だ。私の希望は、都心から離れた自然が豊かで交通の便が良いところだ。田舎でも高速道路から近い場所がいい。自動車で行ける場所。電車で行ける場所が最低条件だ。場所が決まれば、あとは墓石のデザインだ。

墓石のデザインはシンプルが良い!

続きを読む...

この秋に海外旅行に出かけるシニア夫婦が多い事だろう。当然、現地のお金とクレジットカードを持って出かける。旅行会社のパック旅行であれば、お金を使うときはショッピングやちょっとした食べ物ぐらいだろう。自分で企画した旅行であるとホテル代や現地の移動でクレジットカードを使うことになる。

この数年、こんな為替詐欺みたいな罠がクレジットカード決済で生まれている。クレジット決済のやり方で新しい情報を仕入れていないと不必要な損をすることになる。

現地通貨、それとも、日本円通貨でクレジット決済するのかを聞くホテルやお店に要注意!

続きを読む...

保土ケ谷区スポーツセンターのジムを利用するには、1回300円費用がかかる。10月2日は「横浜元気!!スポーツ・レクリエーションフェスティバル」が開催され無料になる。公共機関のスポーツセンターでは、体育の日に色々な運動教室が開催される。体育の日に今まで経験した事が無い健康教室(ヨガ、筋肉トレーニング、太極拳、ピラティスなど)に参加してみると良い。

自分に合った運動教室が見つかる。子供からシニアまで多くの住民がやって来る。

介護予防の健康教室や運動教室!

続きを読む...

one year blank

会社組織での仕事から離れてあっという間に10年が過ぎてしまった。自分で始めたビジネスで自活というものがどういう意味を持つかが体験できた。60歳定年でこれからの人生をどのようにしようか迷っているシニアならば、私の体験が参考になるだろう。

働き方からくる習慣は恐ろしい!

鳥かごから放たれた鳥

続きを読む...

周りの風景が段々と秋の風景になり始めている。道には落ち葉が増えている。馬肥える秋。気温も30度台から25度台に下がってきた。秋の旅行シーズン到来だ。足腰が達者な高齢者たちは、もう、既に秋の旅行予約が終わっているだろう。私も考えているが予約はまだである。

秋と春の季節は、家内の両親(90歳と85歳)を自動車で一泊二日の旅行に連れて行っている。杖をついて歩ける足があるので自動車で行きたい場所に連れて行くのが一番である。

両親の年齢が年齢であるのであまり動き回らないで車窓から眺めて楽しむ旅行になる。あとは、美味しい料理と温泉で自由な時間をゆったりと過ごして頂く

温泉を楽しむならば、部屋の風呂が温泉であると良いなあ!・・・でも、予算が合わない!!

続きを読む...

10年後の日本を想像してみてもらいたい。自動運転の自動車が当たり前の社会になるだろう。特に公共交通機関はすべて自動運転になるだろう。民間企業がコスト面で困るのはいつも人件費だ。私が利用する相鉄線でも電車のつり革広告に相鉄バスの運転手募集がある。

男性のバス運転手が採用できなくて最近は女性のバス運転手を募集している。10年後には、こんな募集もなくなる。バスはすべて自動運転になる。当然、タクシーも自動運転だ。移動の足がすべて自動運転になるとシニアの生活も変わる。

田舎暮らしの高齢者が困る事

続きを読む...

65歳というのは、分かれ道だ。65歳になって年金だけで生活が出来るシニアとそうでないシニアだ。でも、年金だけで生活が出来る65歳シニアでも落とし穴がある。働かなくて良いというのは健康寿命を短くする。今まで日中働くことで生活のリズムが自然と作られていた。働かなくなると暇な時間が突然増える

暇な時間をうまく処理できなければ、色々と悪いことが発生する。

65歳以降は「暇」との闘い!

続きを読む...

誰もが考える老後の生活。一体、老後の生活でどれぐらいのお金が必要なのか。この疑問は誰もが持っている。いくらお金を貯めれば安心なのか。個人差がある。その人の生活スタイルで使う出て行くお金が違う。

その前に自分が何歳まで生きれるかだ。これも分からない。こうなると自分は、何歳まで生きるという仮定を決めてお金を貯える必要がある。男性の平均寿命は83歳、女性は、88歳ぐらいだ。平均以上に生きられれば、ラッキーと思うべきだろう。取り敢えず、平均寿命まで生きて行くという仮定でお金を貯める。

問題は何歳まで働いてお金を老後のために貯められるかだ!

続きを読む...